都会に住んでいると忘れがちな人間の本能的な活動

今日は3が日の最終日でまだ街に出ると人混みが多そうなので、近くの光が丘公園をランニングしていました。単純に歩くだけのウォーキングで何度もこの公園に訪れていますが、ランニングでは初めてなので新鮮な気持ちでした。

年末の仕事の疲れを取り除くにはちょうど良いと思いました。走る時は必ずウォークマンを聴きながら走るのですが、イヤホンが頻繁に外れて走る事に集中できず、途中でウォークマンを諦め走り続けました。

住所で言うと練馬区なので一応東京都で23区ですが、東京都は思えない程、自然がいっぱいで緑が沢山あり、子供からお年寄りまで色んな世代の人が、私のように走ったり、サッカーやバスケットボール、テニス等、みんな体を動かしている姿を見て、なんか自分の少年時代の実家にある体育館を思いだしました。

都会でも池袋とか新宿の繁華街でも絶対にみられない光景だから、心が洗われた気分になりました。ぶら下がり健康器具にぶら下がって自分の体力を測ったり、久々に体験しました。http://www.torontomagiciantimothydrake.com