休日の過ごし方

いつもの土曜日朝が来た。今日は早く起きる気力もなく、二度寝という現実逃避をした。恋人は忘年会で家を空けていたにも関わらず昨晩は家でのんびり酒を飲みやすい楽しんだ。

不貞を犯さなければみんな誰も不幸にならない。パートナーへの禊をたてる事で自分の自由の可能性はいくらでも保証されるのだ。

異性の下心なんて求めず、持て囃される事も求めず、ただ自分の心が穏やかで居られる事がとても素晴らしい。二十代になりたての頃は自分が個性的であることや、求められる女性に成ることに必死だった。

今思えば黒歴史以外の何者でもない。そして自分を咎めてくれる同性の友人がいなかった事に自虐的な気持ちにもなる。今は只、没個性で従順な自分で有ることに大変満足している。

若かりし自分にその気持ちよさを教えてあげたいくらいだ。土曜日は平凡に暮らす事からの解放感に満たされる。だらしなくてもいい。

派手なメイクをしてもしなくてもいい。誰も見ていない。自意識過剰でいなくていい。休日とは本当に素晴らしい。薬用美白オールインワン シズカゲルはこちら